woom

「結局英語はできなくても支障ない」

そう思う
50%
そう思わない
50%
女性 (24)
たしかに、英語はできると世界が広がりますし、非常にプラスになるものであると思います。しかし、日本で生きているだけであれば日本語だけでも生活はできますし、義務教育で習う範囲で、あるいはボディランゲージを用いて海外の人と交流することも可能ですし、支障はないと思います。
女性 (36)
もちろん英語をしゃべれると有利になる場面もあると思いますが、地球上には英語話者よりも中国語話者が多く、日本に限って言っても、最近はアジア圏の人のほうが観光に訪れているようなので、即戦力にと考えるなら英語ではなく別の国の言語だと思います。
女性 (52)
外国人が日本で増えているのは事実ですし海外に行く人も多いのでできていれば何かと便利だと思います。ただ、できなくてもコミュニケーションを取る方法はあります。外国語は向き不向きがありますのでできなくても支障はそれほどないと思います。
女性 (34)
これからの国際化社会で日本は確かに英語教育が遅れているのは事実ですが、それをカバーするだけの技術が進歩してきているのも事実です。相手の事を思うならば機械を挟まずに直接話せるコミュニケーションの方が圧倒的好印象ではあるけれど、できなくてもなんとかはなりそうな気がします。
女性 (47)
今までは英語の必要性を感じませんでしたがこれからは日本だけで仕事をする時代ではなくなると思いますので英語ができたほうが有利だと思います。また日本人は海外の人に英語でまくしたてられると委縮する傾向がありますが、英語ができることでそのようなことが克服できると思います。
女性 (28)
日本で生活する文には英語を覚える必要はないと思う。 海外にいく目的がある場合や、英語を話す必要がある職種につこうと考える場合は英語を勉強すればいいと思う。 英語を勉強する必要がある環境へ、自分が行こうという考えがなければ英語は必要ない。
男性 (64)
英語が出来なくても現在ニュースなどで使われている単語を覚えていれば十分だと思います、それは日本で暮らしているという事が前提です、単語とジェスチャーだけでも海外でも有る程度の交流は十分に出来ると思います。
女性 (32)
日本でずっと生きていくのであれば英語が話せなくてもなんの問題もないと思う。英語を話したいか話したくないかそれはその人の好き好きだし、話したくないのであれば、英語を話さなくても生きていける環境に身をおけばいいだけのこと。
女性 (34)
日本国内だけで過ごすならば、英語は出来なくとも不自由はしていないから。また、最近では技術の発達により、英語文章の翻訳ソフトやポケトークに代表されるような、即時翻訳してくれる携帯端末なるものも登場しているから。
女性 (39)
今は自動翻訳機もあるし、日本に来る大抵の外国人は片言でも日本語を勉強してくるので英語自体はペラペラに話せなくても問題ないと思う。それよりも日本人なのに日本語を話せない方が国際社会から見ても格好悪いと思う。
女性 (55)
言葉として、コミュニケーションのため必要となったときには、それこそ言葉だからなんとか通じるし、必要なことは身につくもの。ただ、英語が世界的に共通な言語なので、ある程度できたほうが、何かと都合がいいので、学校教育としての英語はそこそこでいいと思うけれど、自分の生活に必要な英語は学んでおいた方がいいと思う。
女性 (49)
英語を使うか環境にもよると思いますが、日本人は優しすぎると思います。それは、日本人が海外に旅行に行くときはそこの土地の母国語を一応勉強していくのに、なぜ外国の方は日本語をある程度勉強して日本に来ないのでしょうか?通訳もいらないくらい勉強して日本にくれば、私たち日本人は英語必要ないですよね?本当に日本人は優しすぎます。
男性 (56)
英語は受験や就活でアピールする時に使用したり仕事で必要になれば使うこともあるかもしれません。しかし、英語は公用語ではないので日常生活では書面の単語として日本語の一部で使われます。会話でも知らずに使っているのを良く耳にします。英語は分からなければスマートフォンの自動翻訳アプリを使えば良いじゃないですか。
女性 (28)
実際に今、自分が英語習得のために海外に来ているので自信を持ってそう思う。まず、日本では基本的に英語を使う場面はないし、海外に行っても日本人向けのツアー等はあるため、日本人は世界中どこででも日本語だけで生きていける環境が整っていると思う。英語ができれば、仕事の幅が広がったり、外国人とコミュニケーションがとれたりするが、結局語学力よりも、本人のコミュニケーション力のほうが重要で、身振り手振りと単語だけでも、友達ができる人はできる。
男性 (72)
普通の生活をしていく上では英語が出来なくてもそれ程不便は感じませんが、何か専門的な事を勉強したりする場合は大抵英語の必要性が出てきます。英語ができる事で自分の可能性を広めることも可能では無いかと思われます。
女性 (32)
IT技術の進化により、翻訳の精度も上がってきているため。 もちろん、出来ないよりは出来たほうがいいのは当然ですが、 それよりも専門的なスキルを磨いた方が結果的には自分のためになるのではないかと思います。 日本人の職人仕事が、特に翻訳されたものでなくても、映像だけで海外の方たちに評価されているのをYouTubeで見たりすると、そう思います。
女性 (37)
ネットの翻訳機能があればある程度の意味は分かることと、自分自身海外に行くとしても日本語が通じやすい地域ばかりに行くので、いまのところできなくても支障はない。仕事で英語を使うわけでもないし、TVやドラマにあるような道端で急に外国人に遭遇するようなこともないので、困ってもいない。
男性 (36)
話すだけで通訳でできる機器が商品化されているため、英語を話せること、通訳の価値は 少しずつ下がってくると思う。 いえ、タイムレスなくなる英語を話すスキルがまだまだ、必要であることも事実である。 私もこの端境期にあって英語を話せるようになりたい。
女性 (30)
今の日本だと英語ができなくても仕事に就く事ができ、生活する上で支障はなくても生きていけますが、将来社会がどのように進展していくのかわからないので、もしこの先英語が話せるのが当たり前の世の中になったとしたら支障が多少でてくるかとは思います。
男性 (38)
学生時代に「英語が使える時代が来る」とも教わりましたが、実際街中で英語を使う試しがないからです。英語を日常的に使う職業や、外国人が多く住む地域に住んでいると、英語を使う機会が増えると思いますが、自らがそのような環境や状況に積極的に飛び込まない限り、英語が使えないといけない、という気にはならないです。それは、企業や職場でも同じことが言える気がします。
女性 (31)
もちろんできるに越したことはないと思います。英語が出来ると海外旅行にも抵抗がないだろし、仕事の選択肢も増えます。しかし、私は英語を使う職種に憧れた事はありませんし、日本を出る気もありません。海外旅行も社員旅行でしか行かないので周りに頼りっぱなしですがツアーなどを申し込んでストレスなく旅行することができました。
女性 (36)
英語が出来ても元々コミュニケーションが苦手な人はコミュニケーションとれないし、コミュニケーション上手な人は英語が下手でもボディランゲージとかでやっていけると思う。大事なのは仲良くなりたい、伝えたいという心だと思う。
女性 (20)
もちろん、できたほうがいいと思いますしできて損はないと思いますが 学校でならった最低限の英語がわかっていたり仮にわからなくても生活には困らないのかなと思います。 現代では、英訳アプリなどもありますし。だからといって英語を勉強しなくていいのかと言われたらそうではないとは思います。
女性 (26)
翻訳サイトなどで、ある程度のを取ることは可能だから。実際に駅や道で外国人に話しかけられて、道を尋ねられることがよくあるが、どう伝えればいいかわからないときは翻訳サイトに日本語を打ち込んで、英語に翻訳することでコミュニケーションが取れている。
女性 (26)
今の世の中は外国人の方が沢山、日本に旅行に来ますし色んな商品、店なのでも英語で書いてあるのもあるんで、まったく英語が出来ないより最低限は出来たほうが自分のためにもなります。私は英語は苦手なので少しは理解できるようになりたい。
男性 (67)
私は現役時代は製薬メーカーの研究開発部門にいました。英語が出来ずに苦労してきましたが、何とかやってこれました。私達の時代はグローバルな社会ではなかったので、英語の論文さえ読めれば何とかなってきましたが、これからの世の中は、研究に限らず、外国の人達と直接やり合えるスキルがなければ通用しないと思います。
女性 (47)
自動翻訳機もあるけれど、いちいち間にあるのは面倒だと思う。 相手は、喋れないんだなと、対応してくれると思うが、ちょっと情けないかなと。 日常会話ぐらいは、ジェスチャー混じりでも、出来たほうがいいかな。 外国の人が、日本語で話しかけて来たときは、よく聞いていろいろ言葉を 補っている。
女性 (30)
仮に日本から出ないとしても、仕事や日常生活で英語に触れる機会はありますよね。ちょっとした英文も読むことができないようでは「支障がない」とは言い切れません。それにコミュニケーション手段が多いのに越したことはないと考えます。
女性 (31)
仕事をする上で、英語を使う機会が増えると思う。今は翻訳サイトが沢山あるが、間違った訳が出てくる場合も多い。翻訳サイトを使うにしても、間違った訳文を使ってしまうことのないよう、ある程度の英語力は必要であると思う。
男性 (25)
私は英語ができないと多少の支障は必ず存在すると考えます。今の時代ではモバイル音声翻訳やグーグル翻訳など多くの翻訳機能を持ったデジタル媒体が存在します。しかしながら機械というものは、指示されたものしか正しく行うことができません。例えばアメリカといっても首都であれば綺麗な発音も多いでしょう。しかし地方に行くとどうしても方言のような物が存在し翻訳が厳しくなっていきます。その際に英語の知識があり喋ることができれば、多少なりともどのようなことを言いたいのか等ニュアンスを感じ取ることができます。日本にいてもそういう方がいらっしゃることが0ではありません。ゆえに支障はあると考えます。
女性 (55)
最低限、イエスかノーか、相手が、何を言おうとしているのか。相手の様子を観察して、感情を読み取ることで、話せない分も、ゼスチャー等でおぎなって、コミニュケーションを取った方が良いと思います。英語は、日常会話くらいは出来るのが、理想ですが。
女性 (36)
近年、大手新聞社が海外版の新聞に堂々とフェイクニュースを出した。 英語が出来なければ読めないし、指摘できない。何より海外の人々に向けて説明が出来ない。 大手新聞社がこっそりフェイクニュースをwebから消したとしても、覚えている人は一生覚えています。
女性 (25)
学生時代は外国に行ったり外人と話す機会なんてないから必要ないと思っていたが、 会社に入るとビジネス用語で英単語が出てきたりもする。 ペラペラに話せる必要はなくても、ある程度の単語などは覚えていないと 自分が恥ずかしい思いをするから。
男性 (53)
現代はグローバル化の時代です。そして、グローバル化の流れに遅れないためには、英語ができたほうが良いに決まっています。もちろん、英語ができなくても支障がない場合もあり得ますが、それはグローバル化とはあまり関係のない人だけに過ぎないと思われます。
女性 (34)
これからグローバリゼーションの波に乗ってますます人口は流動化するだろうし、そうなると日本にも外国籍の人間が大挙して来る可能性は高い。また、仕事の都合で海外へ行かざるを得なくなる可能性もある。その場合、日本語しか話せないよりは、世界共通語としてほかの言語を習得しておいた方がコミュニケーションは取りやすい。母国語が異なってもブロークンイングリッシュで会話するアフリカ・アジア人は多いそうだ。翻訳アプリなどがますます活躍するであろうが、それに頼りきりになるとスマートフォンが故障したり落としたりしたときにどうなるのか。必要最低限な英語のコミュニケーションは取れた方が良い。
女性 (39)
英語はできたほうが、世界が広がるし、人脈も広がると思う。最近は企業も世界中から従業員を派遣したり採用したりしている。会議も英語で行う企業もある。小学生から英語科目が必須になっているように小さいころから英語の教育が充実するとなおよいと思う。
女性 (41)
英語ができなくても何とかなると思っていました。しかし、これからは小学校でも必修科目として英語を学ぶので、できないというのは通じないと思います。学生の方も仕事をする上でも英語ができる、話せるというのが必要になると思います。
女性 (44)
支障はある。働いてたところは外国人のお客さんがけっこういたから。スーパーで芽ひじきを握りしめて“tea?”って聞いてきた人を、私も客なんだけどと思いつつ、ちゃんと紅茶にたどり着かせてあげるためにも、英語は必要。ただし文法より度胸のほうが大事。
女性 (38)
これからの時代は英語は出来た方がいいと思う。だから、小学生から授業があると思っている。世界の共通語だから、出来ないとダメだと思う。英語が出来れば、仕事の幅も広がると思うから。英語をペラペラと話せるのはかっこいいと思う。
男性 (23)
英語ができると世界観が格段に広がると私は考えるからです。英語ができなくても、身振り手振りを駆使してコミュニケーションをはかることは可能です。しかし、自分が伝えたい細かいニュアンスが伝わらなくてもどかしい思いを体感しないためにも英語はできた方がいいと考えます。
男性 (33)
英語は、これから世界単位の社会になった時に必要であると考えます。もちろん、インターネットやアプリなどが発達し、直接のコミュニケーションを取らなくても伝わる部分はあるでしょう。しかし、自分が相手と話す時のことを考えた時にもわかるように、直接、会話できる人とアプリなどを使って会話する人とでは、直接できる方を信頼します。
女性 (26)
最近海外の人が日本に来るようになってきているので英語ができた方がいいなと思いました。いつかは近所の人や会社の同僚が海外の人かもしれないですし、英語が分かれば子供にも教えることができるので、できた方がいいと思います。
女性 (23)
自分自身、ものづくりが好きで色々な動画やサイトで情報収集をするけど日本のものだけだと情報が限られてしまい幅広い知識が得られなくなってしまうと感じているので海外のサイトや動画での情報を素早く得るために英語は最低限必要だと思う。
女性 (34)
これからの世の中は,やはり英語ができないと,大変になると思います。日本にも海外の方が多くなり,何かにつけて英語には関わらなければいけなくなると思ったからです。英語ができれば,お仕事の幅も広がり,自分がやりたいことが見つかって,英語ができたのならきっと役に立つからです。
女性 (28)
学生のころ英語がすごく苦手で今まで生きてきたが、大人になったいま、英語だけはちゃんと勉強しておけばよかったなと後悔しております。自分の好きな作品が英語のみ対応していたり、外国人の人が日本に増えてきた、仕事でも英語を使えた方が有利と、使える言語が多い事に越したことはないなと思います。
男性 (21)
英語ができることに越したことはないと思いますが実際は生活する中でコミュニケーションをとる人間を日本人もしくは、日本語がある程度話せる人に限定すれば英語を使うことはないと思うのでできなくても生きていけると思います。
女性 (33)
私自身がが英語が出来ないので出来たら色々と楽しいだろうなと思います。字幕なしで映画が見れたり、英語を活かした仕事が出来たり世界が変わると思います。さらにこれからの国際社会には必要になってくると思います。
女性 (33)
義務教育で英語を教えることになったのはやはり必要に迫られているからだろう。英語ができなくても生きていけるかもしれないが、これからの経済発展、技術発展を考えた場合世界の公用語となっている英語を習得することは不可欠である。
woomで聞きたいことはありますか?
生活
政治経済
学校・教育
恋愛
人間関係
テクノロジー
スポーツ
国際
仕事
ニュース
そう思う
で回答する
そう思わない
で回答する
関連する質問
日本に生まれてきてよかった
夜の仕事に偏見はない
生活のために仕事するのであって、仕事のために生活は犠牲にしない
結局英語はできなくても支障ない
やらずに後悔するより、やって後悔する方がいい
マッチングアプリでも幸せなら出会い方は気にならない
将来のことは考えず、今やりたいことをやった方がいい
恋愛において見た目よりも中身の方が大事だ
支払いはクレジットカードにすべき
読書は大事
スマホのバーコード支払いは便利だ
芸能人の謝罪会見は演技かかってて信用できない
日本の技術力は世界でも高い
ペアルックをするようなカップルは長続きしない
消費増税には納得できる
紙よりも電子書籍の方がいい
貯蓄がなくても老後はなんとかなる
子供ができても産まない選択があってもいい
お金は借りられるだけ借りた方がいい
twitterのおかげで生活が楽しくなった