woom

「500m先の100円玉を拾いに行くのは100円以上のコストだから拾わない」

そう思う
31.7%
そう思わない
68.3%
男性 (55)
状況によって違うと思われるが、基本的にはそう思う。それを儲けとするには、歩いて行くしかないと思われるが、夏の炎天下であれば、そこまでの道が、何の障害物もないまっすぐな道であっても、それするのは、100円以上のコストに等しい。さらに、同じ道で、涼しい快適な日に歩いても、儲けが100円ぽっちじゃ、気持ちはトントン、といったところ。
女性 (29)
もし拾いに行ったとしても、100円を手に入れた喜びよりそこまでして100円を拾いにいくのかという自分の卑しさに対しての不快感が出てきて、むしろ結果的にはマイナスの心理状態しか得られそうにないと思うから。
女性 (34)
500メートルはかなり距離があると思います。その100円に執着する理由がなければ、100円くらいまぁ良いかと思ってしまう気がします。その時間があるなら他のことを優先したり用事を済ませた方が良いと思ってしまいます。
女性 (49)
忙しい日常生活を過ごしていると、500m歩く時間さえ、惜しく感じる時もあります。たった100円を得るためには、500m歩く時間と労力を使いたくないと感じますが、もしもお財布を落としたりなど、自分にとって、とても大事なものを拾いに行く場合は、コストは関係なく、拾いに行きます。
男性 (22)
わたしは、そう思います。理由と致しましては、財布ならまだしも、むき出しお金を拾いに行く行為は、あまり関心しません。それをとても警察に届けるとは、偏見ながら考えにくいです。拾ってそれを使ったりしたら犯罪のようなものです。コストとかそういうのは、はなから関係ないと思います。
女性 (31)
そもそも誰かが落としたお金を拾おうとは思いません。 それが例え目の前に落ちていた1万円札でも同じです。 しかしながら、数十万円、数百万円なら警察に届けて手続きをして半年誰も取りに来ないことを祈りながら待ち続けます。
女性 (32)
500m先まで行く事は往復で1000mと考えると徒歩10分以上かかるから、その時間がもったいないと思う。時給換算してもバイトの時給の方が高いから、無駄な行動をしているように感じてしまう。私なら何かのついでならまだしも、わざわざ拾いには行かない。
女性 (25)
50メートルだったら意見が違ったかもしれませんが、500メートルは流石に拾いに行きません。 しかも、お金を拾うとたとえ100円でも警察に届けないといけないのが面倒で拾わないです。 財布だったら流石に拾って届けますが。
女性 (28)
自分のすぐ近くなら取りに行くが、500メートル先は遠いと思う。 拾いに行く際、徒歩なのか自転車など乗っているのか、そのあたりでまた考え方は変わると思う。 徒歩の場合は諦める。自転車などに乗っている場合は拾いに行く
女性 (32)
500mも100円を拾うために歩く事がめんどうなな思うので拾いません。 そもそも500m先の100円玉が目視出来ないので気付かないと思います。 なので拾いに行く事は無いです。 500mも100円を拾うために進行方向を変えるのが嫌です。
男性 (34)
設問がかなり禅問答に近い様な質問に近くて少々理解に苦しむ点があったものの、リスクをして何かを獲るか、獲らないかという事だと思うが、リスクを犯して獲て達成感を獲れる場合はあるが、個人的には楽な方で獲たい。
女性 (49)
自分が拾いに行く間に他の人が拾っているかもしれないし100円以上のコストになるような気がします。落ちてる場所も安全な場所ばかりとは限らないと思う。通行量が多いところだったら拾う行動することで危険かあると思う。
男性 (22)
わざわざ500メートル先まで行って、100円拾って何になるのでしょうか。落ちている額が1000円なら考えます。ただこの感覚も人によると思います。加えて、何よりも落ちているお金を拾うことに対して周囲の目が気になるし、抵抗があります。
女性 (51)
極端な考えをするがタクシーを利用したら500mでも100円では不足。徒歩だと考えても100円となると時間と労力、また拾いに行く感に何かトラブルが起きるリスクなどを考えると100円では保証が保てないと考えるため
女性 (29)
わざわざ遠くまで歩いて100円は取りに行きません。100円だと思って違ってるのも少し恥ずかしいですし500円ならもう少し考えます。実際に拾ったらもらってしまうのは良くないと聞いたので近くのお店や他に届けようと思います。
女性 (24)
500m歩くことに対するコストがいくらほどなのか、個人によりますが、コーヒー1本我慢すれば、歩くことに対する体力と時間、2つ得るものがあるので、絶対に歩きません(拾いません)。しかし、それはあくまで「時間がもったいない」という概念があるからです。
女性 (32)
お金を拾うことは足元に落ちている運命の出会いと思っているので、500m先に落ちているお金は運命的な出会いでもないし疲れるから100円程度じゃ拾いに行きません。お札だったら行くかもしれないです。額面次第です。
女性 (47)
何の為に拾いに行くかに寄るが... 100円の為に500m先へってのは無駄だと思う。 それがとっても大切な特別な100円玉だったら、どんな事をしてでも拾いに行くと思う。 それが自分では無く、誰かの為でも。でもただ落ちてるのを拾いには行かない。
女性 (36)
500mは少し遠いいです。欲しいと言われたら欲しいですが、そこに信号もないところであれば拾いに行こうかと迷いたいところです。500mは、子連れのわたしにとってはリスクが多く見えるため、コストだと思いました。
女性 (52)
500メートル歩くのが、苦痛なら拾いにいかないかもしれませんが、私はその位は歩くのは平気だし、逆にウォーキングの楽しみにもなるので、拾いにいきます。コストというか、その時の気持ちの問題だと思います。まあ、でも500円ならもっと楽しいとは思います。1円なら、別の道にするかもしれません。
男性 (47)
何をコストと考えるかは人それぞれで異なります。 例えば拾いに行く時間を昼寝していたとすれば、何も行動せずに寝ている方が無駄と考えることもできます。それはコストは掛からないがプラスにもならないので、何もしていないということです。 拾いに行くのに歩いて行けば運動するためのコストを掛けずに100円増えることになるのです。
女性 (54)
移動すること、時間をかけることが100円の対価以上のものかどうかは、個人の価値観の問題。500mの立った数分が100円以下とは思わない。その歩行が今の時期の労働と考えるなら、拾いに行くことは100円の労働の対価に値する。
女性 (21)
運動神経など、人によっては100円以上のコストになってしまうかもしれないが、一般的な人だったらそこまでのコストにならないので、拾いに行く。また、500m先に100円と言うチャンスがあると分かっているのに行動しないのは、自らチャンスを逃しているのとおなじだと思う。
女性 (29)
体力と時間は多少必要になるが、拾いに行くだけなので100円以上のコストとは思わない。500メートルは大した距離ではないので、むしろ取りに行くだけで100円をタダでもらえるのであればラッキーだと思い拾いに行く。
女性 (36)
500メートル先なら、絶対拾いに行かないという人、現代では実は多いと思います。今は何でもコストパフォーマンスがあるかどうかの時代だからです。でも、主婦の感覚からすると、100円玉という目に見える確実なゴールが合ってなおかつ、利益になるなら、ダイエットとおこずかいで一石二鳥です!正しくはこうばんにとどけよう!ですけれども。
女性 (41)
500m移動する主な手段はおそらく徒歩で交通費はかかりませんし、片道5分から8分くらいなので私は時間のロスに感じません。500m先の100円玉を発見できること自体が珍しいので、もし肉眼でその存在に気付いているなら、拾って交番に届けると良いことしたという気持ちがわくのでむしろ幸せ度が上がる気がします。
女性 (54)
そこに行けば必ず拾えるのであれば無駄ではないと考えるので、コストがかかるかどうかは考え方。コストとは何ぞや、原付で走ればガソリン代?徒歩でコツコツ歩けばコストはかからない?時間、労力がコストと考えるかである。
女性 (35)
ちょっと遠くまで行かなくてはならなくても、たとえ100円でも色々使い道はあると思うので、拾えるのならもらっておきたいし、何kmもあるならともかく、500mくらいの距離なら、行くのにそんなに苦にはならないと思うから。
女性 (40)
人目はすごく気になりますが、歩くの大好きなので、手間なんて思いません。 スキップして拾いに行っちゃうかもしれないほど、500mの距離をムダだなんて感じません。 たかが100円ですが、100円稼ぐのだって大変ですよ。
女性 (51)
拾わないのですが、コストが高いからという理由ではなく、拾って自分のものにするという行為に罪悪感を感じてしまうため、拾っても困ってしまうからです。交番に届けるほどの勇気もなく、結局見て見ぬふりでスルーするでしょう。
女性 (36)
お金は大切。 500mなら歩ける距離だし、ダイエットがてら歩いてさらに100円が拾えるなら自分だったら行く。 もしも車等の乗り物でないと行けない距離だったなら交通費を考えて止めるかもしれないが、歩いて行ける範囲であれば拾いに行く。
女性 (39)
500mの距離を歩くことにコストを感じないので全く思いません。短い距離でも歩くことを億劫と捉える思考は不健康に感じるので、むしろ拾いに行きたいです。もしかしたら歩いてみると道中で何か発見があったり、100円以上の価値があるんじゃないかと思います。
男性 (54)
拾いますがコストとは思わないです。もし拾ったとしたら正直警察に届けると思います。でも財布に入っていなかったら警察も困るとは思います。 でも落とした方が悪いのかもしれませんがその場で判断します。人が沢山いる時はみてみぬふりをして足で踏むとは思います。
男性 (30)
アルバイトの時給で大体時給800円~1000円程度で考えると、500m歩くのに5分もかからないから5分歩いて100円を拾いに行ったとしても時給で言えば12倍の1200円分の価値があるので500m先の100円を拾いに行くのが100円以上のコストになるとは思えないから十分価値はあると思う。
女性 (26)
どう思うかはその人次第と言いますか…。そこに取りに行く理由があれば取りに行きますし、なければ譲よな程度にしか考えていません。 お金ですから、500メートルをどの方法で拾うかは分かりませんが、そこまでのコストだとは思いません。
男性 (31)
自分が落としたもの、一緒にいる人が落としたものであれば取りに行きます。 しかし落ちているものだとするならばわざわざ行ってまで、取りに行きません。 めんどくさいのでそれは嫌だと思いますが、前者だった場合は取りに行く必要があるので行きます。
女性 (48)
お金は大切です。たとえ500m先の100円だとしても私のお金なら拾いに戻ります。落し物なら交番に届けますが。100円有れば色んな物が買えます。100円足りなくて買いたい物が買えない事も有ります。なので私は拾いに行きます。
女性 (31)
まずそれをコストだと思うことがよくわからないですが、自分の行動についてコストがかかっているという考え方は通常ではないですから、拾いに行くと思います。生活する中で行動についてのコストを考えてみても、実際に払われるかというと払われるものではないので拾いに行くのではないでしょうか。
女性 (26)
落ちてるお金を払うのは嫌だけど、拾うか拾わないか、コストがかかるから拾わないかだと、100mくらいなら動いて100円を拾って子供のお小遣いかお菓子を買ってあげたいなと思う。動かないとドンドンデブになるよ?
女性 (26)
100円以上のコストだから拾わないと言うわけではないと思います。人が見ているから拾えない、今手が離せないから拾えない、単純に500m先に拾いに行くのがめんどくさいから拾えない、その日その時のきぶんではないかなと思います。
女性 (34)
そういう考えの人はお金は貯まらないと思います。 塵も積もれば山となると言う言葉がある様に、1円だろうが無料で手に入るなら自分のものにした方が良いと思います。 しかもたかが500メートルだし。 これが5キロなら拾わないと思います。
女性 (50)
どうでしょう?お金を拾うってと、考えてしまいます。それも金額で拾う・拾わないの気持ちが芽生えてしまいますよね。一度、財布を落としてそれを届けてもらったことがあると、考え方が変わるかもしれません。親切は大切です。
女性 (26)
とっても急いでいたら拾わないですが、そうじゃなかったら確実に拾うと思います。 500メートル先の100円玉を拾いに行くのはコストが合わないというほどの人間でもないし、貰えるものは貰いたいという貧乏発想からそう思います。
女性 (30)
お金に執着してるような考えかも知れませんが、100円でもお金はお金 100円あればジュース1本でも、パン1個でも買えて、一瞬でもお腹が満たされる お金での苦労があった人なら、そう言う人がいるんじゃないかなと思う
男性 (48)
500メートルぐらい、すぐですね。100円もらえるのであれば、行ってみたいと思いますが。これって、何かの罠ではないですよね。落とし穴などなければ、お得だと思ってますね。ただ、徒歩、自転車、バス。バスだと初乗り100円じゃすみませんよ。
女性 (41)
労力をかけずに何かを得るのは難しいと思うからです。以前はコストだと思ったかもしれませんが、今はお金の大切さや有り難みをとても感じているので、たとえ1円でも拾いに行くと思います。こうしてアンケートに答えている事もその理由があるからです。
女性 (28)
自分の行動したことにコストががかっていると思う考え方があんまり理解できません。その行動したことで、得られることの方がたくさんあるのではないかと考えてしまいます、100円玉をゲットできること以外に、それを取りに行く過程で得られることはコストではないと思う。
男性 (45)
100円がプラスになるのですから、コストうんぬんなんて考えません。500m先まで動かなくてはいけないのなら、それだけカロリーを消費して、しかもお金が得られると二つのプラス要素を考えて、拾いに行くことを選択します。
男性 (42)
自分で動く分に関しては、コストと、感じないから拾います。 実際に手に入った500円を使用して取りにいった労力以上の見返りがあれば、物質なコストよりも精神的な満足度の方が生まれ上回ると思います。つまり、拾った500円で何をするかだと思います。
女性 (26)
500m歩くことを100円以上のコストだとは思いません。 確実にその100円玉が500m先にあり、他の人にとられるようなこともない場合の話ですが。 100円でも、歩いていった先に得られたらラッキーだと感じます。
女性 (21)
もし道路などに100円が落ちてたら拾いにいきます。そのときに損得勘定とかコストのこととかは考えません。拾って警察に届けないと逆に見て見ぬふりしたことに、あとから罪悪感が沸いてきます。あとから気持ち悪くなるくらいならそのときに拾います。
男性 (37)
その距離を移動する対価としての100円は確かに費用対効果が悪いと言えるが、100円玉を拾いにいく500m先までの移動中に、別の楽しい何かが見つかるかもしれない、と考えてしまうので、100円以上のコスト、という考えにはならないから
女性 (34)
もちろん自分の落とした100円玉だという前提で…。 何かに急いでいたら、500mの距離を移動する時間がコストに感じて100円でその時間を買ったと思うことにするけど、100円の価値は100円としてあるので拾いに行きたい。
女性 (42)
お金を拾うかどうか、コストがどうのと面倒なことを考えてモタモタしていたら、目の前のチャンスを逃すので。自分が得をするチャンスがあるのなら、誰かに奪われる前に、ひとまず先に自分が掴んでおいても損はない気がします。
女性 (22)
目が見えていないならともかく見えていて一体誰のか分かっていないのに自分の損得勘定だけで拾うのか拾わないのかを判断するのは私だったらイヤです。 ちゃんと拾って交番に届ける方が気持ち的にはすごく良いなと思いました。
女性 (52)
そもそも拾った100円が自分のものになる設定なら、不信感があります。100円が欲しいか欲しくないかと聞かれれば、欲しいですが、拾ったお金が自分のものと思えないので拾わないです。交番に届ける気持ちがあればひろいにいきます。
女性 (37)
自分の行動のコストなんて考えたことありません。自分が落としたものや、人助けであれば500m先でも拾いに行きます。逆に、ただ落ちているだけだったり、誰のかわからないようであれば、拾いに行かないと思います。
女性 (47)
運動になるとポジティブに考える。そんなに面倒な事ではないし、はした金ではないので私なら拾いにいきます。 人生に慌てているひとならその時間も無駄かもしれないが私はのんびりした人生が好きなので苦にならない。
男性 (61)
500mだど、早く歩いても5分くらいかかります。最低賃金換算だと70円くらいかかります。つまり、70円使って、100円稼げるのですから、価値はあります。自転車を使えば更に2倍の効果が出ます。車だと逆に損失が出るでしょう。
男性 (28)
100円は決して安すぎる金額ではないので、確実に拾えるなら取りに行くべきだと思います。そのお金を稼ぐために時給1000円だったら6分必要になるわけで、500メートル進めば拾えるならむしろコスト以上ではないと思います。
woomで聞きたいことはありますか?
生活
政治経済
学校・教育
恋愛
人間関係
テクノロジー
スポーツ
国際
仕事
ニュース
そう思う
で回答する
そう思わない
で回答する
関連する質問
生活のために仕事するのであって、仕事のために生活は犠牲にしない
我慢して貯金するより貯金なしでも楽しんだ方がいい
金は金なのでそれが反社会的勢力に渡っても問題ない
できる人は何をやらせてもできるし、できない人は何をやらせてもできない
やらずに後悔するより、やって後悔する方がいい
付き合う前に関係を持っても良い
学歴は関係ない
親友は1人でいい
低所得者は努力不足の部分がある
愛があれば歳の差は関係ない
副業はした方がいい
服にお金を使うのは無駄だ
日本の教育レベルは世界でも高い
できる限り結婚式には行きたくない
オシャレは大事だ
日本は住みやすい国だ
上司や先輩には逆らわない方がいい
友人の結婚式には積極的に参加したい
スマホのバーコード支払いは便利だ
お金は借りられるだけ借りた方がいい