woom

「芸能人の謝罪会見は演技かかってて信用できない」

そう思う
57.1%
そう思わない
42.9%
女性 (37)
殊勝に見せていた芸能人がまだ何か隠してた!ということは過去にもあったし、一回それでお勤めしてきてもまた同じ犯罪に手を染める芸能人もいる。田代まさしとか三田佳子の次男とか、数えだしたらきりがない。そう考えると1度は疑う癖がついている。今回も宮迫さんは好きなので何とか信用したいと思うけれど、今朝もまた「え?」というような記事があったし、いまいち謝罪内容の信ぴょう性に欠ける。
女性 (44)
芸は身を助く。どう転んでも演技が出ますね。私は例の謝罪会見は見ていません。芸能ニュースに興味無いので。でもネットニュースで「胡散臭い」と言われると(当事者が計算高いからか)呆れて何も言えない。違う世界のお芝居に見える。
男性 (47)
そう思う、という判定にしたが、人によりけりで色々いると思う。たとえ芸能人でもうそのつけない、正直に顔や態度に出てしまう人はいるだろうし、そもそもうそをつかない 人もいると思う。私は基本的に性善説を支持しているので会見(釈明)内容を信じたいが、それとは別に周りの状況から総合的に判断して会見の内容は参考程度にしている。 当事者の証言は話半分くらいで。
男性 (52)
この手の会見を見るたびに思う。謝罪のアピールが大げさすぎて、かえってウソ臭く見える。本当はそんな時に人前に出てくるのは嫌だろうけど、それをしなければその先また活動ができなくなり、収入も減ってしまうという影が見え隠れする。
女性 (46)
そもそも何故に謝罪会見をしなくてはならないのかが理解出来ません。特に不倫の謝罪会見は「家でやれよ」と思いますし、泣きながら謝っている姿を見せられても「台本と演技だよね」と冷めた目で観てしまいます。 しかし今回の吉本興業の件に関しては、振り込め詐欺集団からの金銭の授受があり、振り込め詐欺の被害者が背景にはいるため、説明責任はあると思いました。 田村亮さんは途中から演技が出来なくなったと感じましたが、宮迫博之さんは終始演技がかっており、自分に酔っているようで信用が出来ませんでした。岡本社長は論外です。
男性 (72)
ややそう思います。芸能人はいわば演技のプロですから演技かかっていて当然かも知れませんが、背景にどうしても自己保身という側面が垣間見えて信用ができないですね。今回の騒動は会社側も芸能人側も自己保身のぶつかり合いみたいな感じですね。
女性 (26)
信用できる人もいますが信用できないほうが多いと思います。スーツを着て深く頭を下げ謝罪をし中には泣く人もいますがとりあえず謝っとこうと考えてそうな人もいると思います。後日その謝罪会見をネタにして話してたりする人を見ると反省してないんだなと思ってしまいます。
男性 (48)
正直「会見」自体にあまり意味はないと感じる。 普段ふざけているキャラの人間が謝罪会見限定で神妙にしたところで説得力は薄いし、 かといって真面目なキャラの人間が謝罪会見で神妙にしていても特に何も思わない。 全ては「謝罪後の行動如何」に懸かっていると思うので。
女性 (35)
今回の宮迫氏の会見については、彼自身はどこか演技かかっているように見受けられました。 一方田村亮さんは、ありのままの率直な思いが伝わってきました。 結局は元々の人間性が透けて見えるということなのではないか、と感じます。
女性 (43)
演技だと思う事も多々あるが、今回の吉本は男の涙を見たから、という訳ではなく、信じる事ができると思った。いつも笑いで生活、仕事をしている人があそこまで真剣に涙を流して訴えているのは、演技ではなく、本当のことを言っていて、信用できると思う。
女性 (43)
へたすぎるとあの社長のような印象で、うますぎても演技かかってと見てしまうのがゴシップ好きなおばさんの性。俳優の才能がある、演技経験がある人はどうしても仕事をしていると見えてしまうのは仕方がないような気がする。
女性 (49)
最初に会見を見た印象は、「宮迫博之嘘っぽいなー」でした。芝居臭いというか、白々しい印象を強く受けました。ロンブーの亮は嘘じゃなく「そうなんだろうな。」と納得のいく会見でしたが。 宮迫は私は個人的な印象では信用できないです。
女性 (36)
最近はとりあえず謝罪会見を行っている印象があります、そうなると、まず何を言いに来たのか、申し訳なく思っているのは何に対してなのか、映像を見ても分からないことがあります。演技すらできていない人を見ると残念な気持ちになります。
男性 (39)
芸能人は一般人と感覚が違うので、テレビの向こうに誰がいるのかもうわからなくなっています。そもそもバラエティでもインタビューでもそれはすべて自分というキャラを演じ続けているので演技がかってしまっていて一般人から見たら全く信用できません。
男性 (53)
芸能人が謝罪会見を行う場合、その人の日頃の活動内容によりますが、一般人よりもメディアの対応に慣れているため、真実がわかりにくく感じます。人前で泣くのも真実かどうかは信用できず、それまでの仕事の内容と印象によりますが、あまり信用できません。
女性 (35)
ほとんどが演技だと感じる。 そもそもいちいち謝罪会見を開く理由は何なのかと思う、関係者内だけで話し合えばいいだけのこと。わざわざ国民の前に出るテレビを通した謝罪会見とは一体何の必要があるにかと思っている。
女性 (40)
芸能人はたくさんの人の前で話すことや注目されていることに場慣れしているので多少は演技が入っていると思う。また、人間誰もが自分を守るために多少自分を良く演じて見せることもあるので、全ては信用ならないと思う。
女性 (29)
会見をする時点で演技の準備が本人たちに出来てると思います。 大勢の人前やテレビの前での謝罪は心の準備を含め、少なからず演技はあると思います。 ブログやSNSなどの文面での謝罪の方が本心なのかなと感じます。
女性 (31)
どうしても演じているように見えてしまう。弁護士も付いているわけだし、こう言えば好感が持たれる、とか計算されての発言に感じてしまう。涙ながらに記者会見すれば世間は見方についてくれると期待してやっているように感じる。
女性 (28)
普段から演技で給料を頂くようなお仕事で、私たちもそれをテレビ等のメディアで確認しています。実際に会ってその人の人なりを確認していない私たちにとって演技をしている状態がその人という認識です。謝罪会見についても結局は画面上の出来事であって、対面していない私にとっては演技にしか思えません。
男性 (47)
今回の会見では、演技というのは無かったように思うが、多くの芸能人の謝罪会見では 心の中で何を考えているか分からないような場合も多く、信頼することはできない。 人の心は読めないので仕方がないが、信頼するかどうかは、本人に対するイメージ、事前情報となってしまう部分がある。
女性 (32)
人にもよるが色々細かく相談して会見を開いているだろうから裏はあるんだろうなという目をもって見てしまう。謝罪している人も守りたい人もいるだろうし、これから先の自分の人生もあるから思ってることすべてを言えるかというとそうではないとおもう。本音でぶつかってくる会見をあんまりみたことがないから。
女性 (28)
ドラマや映画などの演劇の仕事をしている人に関しては、涙も本物なのか果たして演技なのかがよく分からない。台本をもともと用意していて、それを全て暗記して会見に臨んでいると捉えられてもおかしくないと思うから。
男性 (45)
演出に見えてしまうのは仕方がないと思います。しかし、それは有名人に限ったことではありません。謝罪のノウハウを心得た人間はそんな場でも打算的に物事を捉えるでしょうし、普通の人でも謝罪の場面を俯瞰でみていることはあると思います。
女性 (30)
演技かかっているなと感じる会見もありますが、心からの謝罪会見もあるので、信用できないとは言い切れないと思います。会見の話しぶりや態度で本心から誤っているのかはわかるので、そのような会見は信用できると思います。
男性 (30)
有名人が謝罪会見に出るということは下手すれば自らの好感度を下げて引退の危機に追いやるかも知れない一種の賭けに近いものがあるので一切のぬかりがないように思えます。勿論中には印象が悪くなるのもありますが殆どは印象が良くなっています。
女性 (30)
ロンドンブーツ1号2号の亮さんの会見わを見ていたら、あれが演技だとはおもいません。 時々、これ思ってないだろうなという謝罪会見の方もいますがら今回は、演技ではないのではないかとおもいます。真剣さが伝わってきました。
女性 (44)
ちょっと難しいところですが、大の大人があれだけ泣いて謝罪したのであればその気持ちは本当だと思うんです。会社の名に傷をつけた、被害者の人、家族、芸人仲間、テレビの前の人、ファン…とにかくたくさんの人を失望させましたね。 ただすみませんじゃなく、今後はこうします!という具体策もなく、ただすいません、事務所に止められたからと少し被害者気味だったのは違和感です。 今後どうするのかが大事だと思います。芸能界ってしれっと復帰できますからね。一般企業ならありえませんから、そういう意味では優しいんじゃないんでしょうか。
女性 (40)
演技が出来る人はもしかしたら、演技で会見をしているかもしれないけど、信用できないかどうかだとそうは思わない。 事前に質疑応答をして口裏を合わせている人も中にはいると思うけど、全員が同じではないから、全部が信用出来ないという感じではない。
女性 (33)
もしもそう思うならその人の上部しか見ていないと思います。本当に本心から謝罪している人に演技だと決めてかかってしまっては、その人が心から反省して一から再出発を切りたいと思っていてもスタートを切れないと思います。
女性 (41)
その芸能人にもよるが、100%本心を語っているとは感じられない。会見場にいるマスコミなどにミスリードされることもあるでしょう。そうした部分を含めて100%信用しろというほうが無理があると感じます。ある程度、演技をしながら会見に臨んでいると考えるべき。
女性 (31)
そう思うか、思わないかは会見する芸能人にもよると思う。某アイドルリーダーの謝罪会見は覚えていないの一点張りで覚えていないのだから仕方ないと言っているようにも見えて、謝罪もポーズに見える。今話題になっている吉本芸人のように常時涙をこらえ、途中こらえきれずに泣き出してしまうところをみると演技に見えない。
女性 (33)
芸能人により本気で謝罪しているのか、ウソくさいのかが変わってくる。表情や口調が明らかに演技だと思う芸能人もいたが、やつれた表情で涙を流し仲間を思って謝罪している様子を見ると本気かもしれないと思います。
女性 (29)
正直、人にもよります。本当に自分が悪いことをやってしまっていたら、多くの人は心から謝罪すると思います。また、直接的に自分が関わっていないとなれば、どこか他人行儀の感じも受けます。芸能人とひとくくりで考えることはできませんが、今回の吉本興業の芸人二人は、心から反省しているように見えました。
男性 (34)
身もふたもない言い方をするとそうですが、人柄にもよりますし、100%の本心ということも考えられます。演技かかってるかどうかはともかく、しっかり謝罪をするのは悪いことではないと思います。いろいろと大変ですね。
女性 (27)
一度も思ったことないが、そう思う人もいるのだろうか。演技だとしてもそれはすぐにわかると思う。そこまで、巧みな演技ができる人がいるとは思えない。謝罪して誠意を見せるのはなかなか難しいが、謝罪会見をやることに意味があると思う。
女性 (36)
なかには演技をしていらっしゃる方もいるかもしれませんが、前に出てきて謝るということは覚悟を決めなければ出来ないと思っています。 終わってしまえばどうお考えなのかはわかりませんが、少なくとも謝罪会見中はとても誠心誠意に対応されていると感じます。
女性 (39)
芸能人の謝罪会見といってもこれまで色んな方が会見をしてきたので誠意が感じられとても反省して悔やんでいるんだなと感じる人もいればその場しのぎでほとぼりが冷めたらまた同じことするんでしょと思ってしまう人もいるので人によって違うと思います。
男性 (47)
真実はどうかわからないが、一般人よりも後ろ盾もあるだろうし仕事柄などで場馴れしているので空気感など、どうしてもその様な目で見てしまう。そもそも一般人の謝罪会見がそれほど多く見られないので比べようもないのだが。
女性 (50)
今回の吉本興業のことはやはり演技かかってるや信用できないと思うのは少し違うのかもしれないです。気持ちを一生懸命わかってもらうために話したことを演技ととられるのは辛いことだと思います。やはり聞く側も変に受け止めないことだと思います。
男性 (50)
演技は人によります。 下手な演技なら分かります。 説明や謝罪で演技が入るのは、ある程度一般人でもあると思う。 でも、証拠がないので信じます。 謝罪の場で演技するなら、いずれ本人が痛い目に合います。 天罰受けるから、ほっとけばいいんです。
男性 (25)
芸人さんは本来はお客様やテレビの前の方を笑わせる職業であるのであの涙の会見は嘘ではないと思います。芸人さんはあんなに涙を流さないと思います。つらくて涙を流してしまうと今後笑いづらくなるし、本人たちも分かってると思います。
woomで聞きたいことはありますか?
生活
政治経済
学校・教育
恋愛
人間関係
テクノロジー
スポーツ
国際
仕事
ニュース
そう思う
で回答する
そう思わない
で回答する
関連する質問
子供の頃はたくさん学校の勉強をした方がいい
お酒は飲まない方がいい
スマホはなくても支障はない
やらずに後悔するより、やって後悔する方がいい
消費増税には納得できる
浮気しても気づかれなければ問題ない
デート費用は男性が多めに出す方がいい
家族に誇れない仕事はすべきじゃない
学歴は関係ない
部活はやった方がいい
男女の友情は成立する
お金よりも愛
投資はすべきだ
仕事に支障がなければスーツを着る必要はない
高校には行かなくてもいい
友人の結婚式には積極的に参加したい
既読スルーは許せない
東京オリンピックが楽しみだ
夜の仕事に偏見はない
兄弟は多い方がいい