woom

「環境は関係なく、大事なのは自分がどうするかだ」

そう思う
47.5%
そう思わない
52.5%
女性 (33)
その環境にどう向き合っていくのかも、全ては自分が決めて自分が納得する事が大事だと思っています。 自分がどうするかで今後の未来が大きく変わります。 人に頼まれて行動する時もそうですが、頼みごとを聞くのも自分が決めた事になりますし、世の中なんでも今あるのは自分がどうするかで行動してきた結果が今何だと思っています。
女性 (45)
その環境が「嫌だ」と思って何もしなければそこ止まりだと思います。いつまでも嫌なままつまらない日々になるかと。それが嫌ならば、まず自分から変える努力を。あがいてみても変化なく、どうしてもその状況が耐えられないなら逃げるのもありかと思います。そこで大事なのは何もせずに逃げるだけだと、この先ずっと同じ事を繰り返してしまう可能性が高いということ。「まず何かしてみる」が大事だと思っています。
女性 (41)
周りに流されず、自分というものをしっかり持っている事が大事だと考えています。しかし人間は環境により流されやすいものだと思います。だからこそ自分を取り巻く環境選びが重要です。口の悪い友人たちの囲まれたらそうなるし、犯罪を軽くみている集団にいれば自分もそうなってしまう。自分がなりたい人物像を幼い頃から考えておき、環境を選んで生活していくべきだと思います。
男性 (33)
環境が悪いから不可能と決めつけてしまうのは非常にもったいない。環境というのはその人が置かれている状況であり自分が行動することによっていくらでも買えられると思う。すなわち環境は関係なく自分がどうするか次第で環境も変わるので大事なのは自分がどうするかだと思います。
男性 (30)
「大切なのは自分で決める事です。」最終的に答えを出すのは自分の意思だと思います。人に流されやすい性格ですが最初から自分の意思があって心配だから他人に違っていないか聞いてしまう。間違っていたら考える事をする。正解だったら自分は正しかったんだと思い込む。結局自分の意思で決めているんだと思います。仕事でも、恋でも、何でも他人に決められる人生なんか自分はいやなので。
女性 (43)
自分はそう思います。考え方次第で、人は幸せにも不幸にもなります。与えられた環境に嘆くよりその中で自分が出来る事をするのが大切なのではないでしょうか。歴史上の人物や、現代でも某有名カレーショップの元会長など、自分で自分の未来を切り拓いてきた方が沢山いるからです。
女性 (29)
生まれは自分で選べないけれど、生き方は自分で選べる自由があると思います。 マイナスにもプラスにも生き方や捉え方は自分次第で、 その選択は誰にも邪魔されないものだと思います。 自分が選んで望んだ答えなら、納得できると思うので、 自分がどうするかがすべての答えだと思います。
女性 (27)
環境は自分を変えてくれることもありますが、自分から一歩踏み出すことの方がスピードが速いと思います。また、環境が変わるのを待っていると、その環境に甘えてしまったり、タイミングを逃してしまうことや、結局環境が変わらなかったなんてこともあると思うので、自分を信じて突き進んだ方がいいと思います。
女性 (30)
血液型とか、生まれつきの性格とかなんとか言いますが、ほとんど関係ないと思います。九割がた、環境で変えられるし、環境できまると思います。双子で親が離婚してそれぞれ別になったひとがいてめちゃくちゃ似てたのに、片方はギャル、片方は地味になりました
女性 (19)
環境によって立ち居振る舞いは変えないといけないかもしれないけど、「誰を信じるか」「何をすべきか」など、結局は自分で決めることだと思う。私は環境なんかによらず自分の意思を固め行動することが大事だと思います。
男性 (45)
どんな状況下にあっても、自分がどう振舞うのかが人生のカギだと私は感じます。環境が悪ければ、その環境を飛び出して行くのも一つの手。その環境を変えてしまうのも一つの手と私は考えます。この状況をどうにも変えられないなら、飛び出してしまうのが最も簡単な手だと思います。
男性 (48)
環境は大事だと思います。グループ利益だってありますし。ただ、どんな環境にあっても、その自分が、自分でないと…。小学校のお子さんの話でしたら、もっと、先生がお話してほしい、とか、親御さんや家庭の話をしてほしい、とか、環境によって、記憶とか、思い出とか、変わってしまう。環境は大事でしょうけど。 いい大人でしたら、創作(つくり話)でだって、環境はつくれるわけですから。何をどのように見ても、仕事上問題がなければ、いいわけで。
男性 (19)
例えば、世の中は不条理なことがまかり通ることがある。そのことに対して腹を立てているのではなく、逆にその状況をどう利用していくか考えたほうが有意義である。 また、会う人全員と仲良くしなければいけないときめられているわけでもない。仮に100年生きるとしてその間の人生の時間を余すことなく使うことがより人間らしいと自分は感じるから。
女性 (43)
環境は大事だと思います。ただ、環境は変えられない。その環境の中で最大限に力を発揮しようと、自分の考え方を変えることは可能です。環境のせいにして何も変えようと努力をしない事ほどもったいないことはないと思います。
女性 (33)
環境のせいにして出来ない理由を探してしまいがちですが、その状況で自分がどう行動するかが大事な事だと思っています。 本気でやりたいと思う事なら、今の環境でも出来る方法を考えて行動出来ると思います。そうやって積極的に行動している人を見ると素敵だなと尊敬します。
女性 (36)
誰でも平等に環境は恵まれてる訳ではないので、環境のせいにだけにしてしまうのはもったいないと思います。大事なのは自分の行動力だと思います。自分の置かれている環境の中で、許される範囲内でいかに楽しく過ごせる様に出来るかを考えて行動に移すことが幼少期から身に付いているかで、大人になってからも変わると思います。
女性 (49)
自分自身、これまでの人生を振り返って、事が平和に進むようにとばかりに人の目を気にした人生だったので、自分という意思を表現する事なく生きてきました。今となっては、『あぁすればよかった、こうしておけばよかった』と後悔することばかりです。自分がどうしたいかという気持ちが、一番大事です。
女性 (35)
自分の世界の中心は自分ですから、望んだ環境でなくても自分のやりたいようにやるのが「自分の人生を歩むこと」だと思います。望んだ環境に居ても自分の人生を歩む勇気のない人は文句を言います。あれができたら、これが変わったら…と言う前にまずやってみることが人生の楽しみだと考えています。
女性 (33)
環境のせいにすれば誰でも逃げることは出来るし、その方が楽だと思います。過酷な環境でもやる人はやるし、やらない人はやらない。そんなものだと思います。やはり大切なことは自分がどう向き合い取り組んでいくかだとおもいます。
男性 (54)
物事が上手く行かない人は原因を環境のせいにします。人は親を選ぶことは出来ませんが、それ以外の環境は選ぶことが出来ます。また、世の中の物事は全て選択で成り立っています。今の自分の環境は自分で選んだ結果ですので、大事なの自分がどうするかだけだと思います。
女性 (25)
環境要因ももちろん少なからずあると思いますが、結局は自分が行動するかどうかでその先の結果が変わると思います。身近な話でいえば、仕事が辛くて早く辞めたい、やりたい仕事があるけど辞められない場合、そこに必要なのは自分が転職活動や活動資金を集める行動だけだと思います。
女性 (33)
全てを環境のせいにするのは簡単です。しかし、自分で選択しその環境に身を置いている場合は環境のせいにはしてはいけないと考えます。 周りや環境を変えるのは非常に大変なことです。 自分の変化を成長と捉えることで、より自己の幸せを追求できるのだと思います。
女性 (32)
環境は関係なく、大事なのは自分がどうするかだと思います。結局のところどんなことでも自分次第、自分の気待ちが一番大切です。自分の気待ちがない人ほど、成長もしないものだと思います。自分の気持ちを大切にすることは成長にも大きく変わると思います。
男性 (23)
そう思う理由は環境は常に変化するものだからです。個人的には毎日同じように行うことで、問題なく進めるのが理想ですが、そうもうまくいきません。 何かが急に壊れてしまったり、体調を壊してしまったり自分の思い通りの環境が毎日続かないので、自分があわせる必要があります。
女性 (40)
住めば都という言葉があるが自分がどうあるかで環境は変わると思います。すごく素敵な場所にいても笑っていない人には誰も近づいていかないものだと思っています。何もない場所でも楽しく過ごす事は可能です。塾にいっても勉強しなければ行かないのと同じです。
女性 (24)
環境がいいに越したことはないと思います。 ただ、自分の行動次第で環境を良くすることも悪くすることもできると思うので、自分がどうするかのほうが大事だと思います。 そう考えないと周りのせいばかりにしてしまう気がします。
女性 (37)
まわりにとやかく言われようと、例え敵にまわすようなことになろうと、自分の意見をもって行動しないと、うまくいかなくなったときに人のせいにする人生になりそうだから。 一度きりの人生だから、自分が納得できるものにしたい。
女性 (43)
若い頃は、周りが悪いと一方的に考えることが多かったですが、子供も生まれ、小学校や幼稚園に通うようになると、変わったママも多いので、自分から関わらないようにしたり、無駄な事に口を挟まないように、と思うようになりました。
女性 (52)
環境の影響は大きいです。でも、長い年月を過ごしてから振り返ると、やっぱり自分の考え方次第だなと思うことが多いです。周りの人を見ていても、例えば、希望の学校に入れた人と入れなかった人、入れた人でもそこで努力をやめてしまって現状に留まっている人もいれば、希望の学校ではなかったけれど、そこで努力を重ね、自分の夢を叶えた人もいます。今の時点から、自分がどうするかが大切なのだなと思っています。
女性 (24)
自分を大事にすることは、人生を豊かに送る上で、とても重要だと思います。しかし、人間一人で生きていくことは不可能なので、周りの環境や周囲への配慮を大事にすべきだと思います。もちろん自分を大事にした上で、周りとの折り合いをつけ、無理だと思ったのならば、折り合いをつけることができる環境にしたらいいと思いますが、周りがあって、初めて、自分という存在を確立できるので、周りの環境・周囲への配慮が一番大事だと思います。
女性 (40)
以前はどんな環境でも自分がしっかりしていれば大丈夫、大事なのは自分がどうするかだと思っていました。しかし、ちょっと前まで住んでいた場所はあまり治安が良くない場所だったのですが、そこで学級、いや学校崩壊を見て考えが変わりました。真面目に授業を受けたくても話を聞きたくてもそれが叶わない状態だと、どんなに良い芽を持っていても絶対に良い方向には育たない、と。教室内に大きな辞書が飛んでくるような環境だったので、椅子に座っていることすらままならない状況を見て、思い切って引っ越しました。落ち着いた環境で今は安心して暮らしています。自分が大事だからこそある程度、環境を整えることは大切だと思います。
女性 (46)
環境は自分の意思決定に大きく関わってくると思います。環境が整っていないのに自分の意思だけ貫くにはかなりの努力や犠牲が必要だし、周りの環境も変えていけるほどのパワーがあるのなら可能かもしれないですが、実現は厳しいような気がします。
女性 (44)
自分がどうしたいかによって、行動等をかえられる時は現実問題少ないと思っています。自分を取り巻く環境があって、それに人間関係が加わってくる、完全に1人でという事柄はこの世にはあり得ない事だと思いますし、必ずどこかでなんらかの形で人と関連性は生まれてきて、それに環境も付随してくるものだと思います。
女性 (26)
自分がしたいことがあっても、環境がよくなければ挑戦することすらできない場合もあるので環境は大切だと思います。 やりたくても勝手にやってはいけない環境なら、協調性のないわがままな人と見なされてしまうので、環境は大事だと思います。
男性 (47)
自分がどうするかは大切ですが、環境を無視しては考えられないことだと思います。 自分がどうするかを考えて行動する際に、環境を変えるという選択肢だってあるわけですから、環境が関係ないというのは全く状況を見ていないで、頭の中だけで考えていることと同じだと思うのです。
女性 (20)
環境には配慮すべきだと思います。自分優位に考えると、少なくともその周囲にいる人のヘイトを集めます。規模が大きければ大きいほど、そのヘイトも大きくなります。そうなると自分がやりたいことに弊害が出て、最終的に達成できなくなります。だから環境のことも考えるべきだと思います。
女性 (34)
実際に新しい事を始めるとなった時にお金持ちの人とそうでない人では明らかにスタートラインが違いすぎると思います。それに私は現在親の介護中で自分がいくらやる気があっても時間が限られて思い通りに動けない状況にあります。やはり自分のおかれている環境は関係あると私は思います。
女性 (39)
何がなんでも自分がどうするかを決めるというのは違うと思います。その場その場の状況が必ずあるわけですがら、その環境に柔軟に対応し、自分がどうしたらいいのかだけではなく、相手がいる場合なら相手もどうするべきか、相談したりするのもいいと思います。
女性 (40)
環境は絶対大事ですよ。 悪い環境ではやる気がおきないですもん。 自分がどうするかももちろん大事ですけど、具体的にどうするんですか? 悪い環境でがむしゃらに頑張るよりも、私だったらまず自分が好む環境になるよう整えます。
女性 (31)
そもそも環境が整っていなければ自分という人間は存在できないし、環境に左右されることがあるので、環境を無視することはできないと思います。ただ、何でも環境のせいにするわけにはいかないので、その環境の中で自分がどう動くのかということは場面によって必要だと思います。
男性 (39)
環境には逆らえないからです。どんなに才能ある人でもそれを発揮する場を与えられないとなにもできないし、すべてが自分の責任だと言い出すと他人のためになにもしない、失敗したらその人自身が悪いから周囲は関係ないという冷たい世の中になります。
女性 (34)
環境は大事だと思います。家庭環境、社会の人間関係、家が片付いているか、自然環境など環境と言っても色々あります。どれをとってもやはり大事で、自分がこうしたいと思っていても環境が整ってなければ、実現することはできないと思います。
男性 (52)
環境も大いに関係はあると思います。年齢や立場等、希望通りにはいかないことの方が多いのではないかと年を追うごとに感じています。失うものの大きさを考えると、決めかねることもありますし、誰かに決めて欲しい時もあります。しかし、最終的に自分がどうしたいかなんですけど。
女性 (34)
理想は自分のやりたいようにするのが良いと思いますが、人には生まれ育った環境や現在の環境でどうしてもうまくいかないことはあると思います。 例えば子育てと介護と仕事をしていたら、趣味に割ける時間はほぼないに近いでしょうから、環境が整っていないと難しいと思います。
女性 (35)
自分がどうするかはとても大事なことだとは思います。しかし、環境がまったく違うのにそこで自分だけあがいてもしかたがないのではないかと思います。環境に柔軟に対応出来ることの方が大事なことなのではないかと思っています。
女性 (51)
環境がよくないと、自分の意見意識があっても、受け入れ体制がないので、意識をもっても、 自分だけでは、解決できないいことばかりだと思うので、自分の価値観が強いとしても、 環境はすごく大切で、環境により人生左右する事態にもなるし、運命も変わると思う
女性 (42)
自分がどうするかどうかは確かに大切ですが、環境に囚われないというのは意外に難しく、余りに自分の考え方や行動が世間とかけ離れていたり、理解されないと窮屈に感じますし、ストレスが嵩みます。 何でも世間と迎合する必要性はありませんが、承認欲求が皆無の人間はいないでしょうから、多少は環境に適していた方が疲れずに済むと思います。
男性 (31)
私は、そうは思いません。やはり環境はかなり重要だと思います。例えば仕事環境など辛いときに一緒の環境で分かち合えるかどうか、楽しく仕事をすることが出来るかどうかなどは環境によると思います。ストレスにも繋がるので環境はやはり重要と思います。
女性 (21)
私は、環境に左右される部分も大きいと感じます。私自身、離島出身で18歳まで島暮らしをしていました。都会の様に大きなお店や流行のものなどはありませんでしたから自然の中で遊ぶのが当たり前でした。大学進学と共に本土にきてみると、虫が嫌いな子や外で遊ぶのが嫌いな子、田舎には行きたくないという子など育ってきた環境が違うともはや自分の意思でどうこうというのは難しいと感じています。
男性 (24)
自分でなんとかできる場合もありますが、往々にして既存の環境は重要だと思います。 そこで自分らしくいられるのか、成果を発揮できるのかは既存の環境に依存している場合も考えられるので、自分の活動はそれがベースにあり機能してくるものだと思います。、
女性 (23)
自分がどうするかも大事ですが、そのスタートを切る環境も大事だと思います。どうしても環境に恵まれないと上手くいかないことが世の中には存在する気もします。環境のせいばかりにするのは違いますが、自分がどう頑張っても環境がある程度整っていないと努力だけでは上手くいかないことの方が多いと思うから。
男性 (54)
環境は大事だと思います。家族とか会社とか環境が悪いと自分自身の成長感が違ってくると思います。それは家族がバラバラだと精神的に苦しくなるので 仕事はセクハラとかパワハラされると死にたくなるので病気のせいでもあるかも知れませんが住んでいる環境も大事だと思います。 鬱になると思います。
女性 (31)
自分を持つことは大切で、何もかも環境に合わせてしまうのは違うかと思いますが、ある程度は環境に合わせるべきだと思います。 環境に合わせることで円滑に物事が進む事が実際今までの経験で多かったと感じるからです。
女性 (43)
環境が整っている人といない人では、同じ能力があっても活躍できるできないは分かれると思います。 やっぱり、よっぽど自身で道を切り開くぞという強い気持ちを持つ精神力の高い人なら別ですが、並みの人なら差がつくと思います。
女性 (31)
人が変わるのは環境に大きく作用されると思います。人間はそんな強くないので、強い意志を持っていても環境だったり色んな要因のために自分を曲げないといけない場面が必ず出てくると思います。自分のしたいことのために、環境を変えていく努力が必要だと思います。
女性 (33)
自分を大事にできる余裕は、環境にもよると感じます。 極端な例え話ではありますが、縛り付けて監禁されていて環境が整わない時に気持ちのもちよう、自分がその現状を受け入れて?????などで前が向けるか、生きていけるかは別物だと思います。
男性 (37)
効率から言うと 科学的にも実証されてます。 お金持ちほど子供を溺愛します。 自然とこの世の全てを見れる環境にいます。 確かに決断をすることは大事です。 ただこうとも言えます。 自我を確立するための道具を最速で 手に入れられる。 それは正しく環境の力です。 そしてその力を何十倍と跳ね返る可能性をすでに知っている。 つまり自分がどうするか分かっていても どうすることのできない問題でも解決する可能性が付加されるのでここでのゴールは解りませんが万全なら間違いなく環境一択です。
女性 (35)
たしかに、気の持ちような部分はあると思いますが、金がないと、なかなか気もちに余裕が持てないし、兄弟がたくさんいると、こどものとき、落ち着いて勉強できないとかあると思うし、環境の違いは多々あると思います。
女性 (31)
何をする場合のことを指しているのか、程度問題だとは思います。しかし、例えば海外旅行へ行きたいとしても、会社員と酪農家では状況が違います。会社員は有休を取って旅行ができるでしょうが、酪農家は家畜を餓死させるわけにはいかないので旅行には行けない。自分の意思だけではどうにもならない環境と言うものはあると思います。
女性 (23)
環境はかなり大事だと思います。やっぱり生まれ育った環境があまり良くなければ不登校だったりいじめがあったり。相談できなくて最悪自殺ということもあります。自分がどんなに頑張ろうと思っても周りがそれをまた潰してしまう。そこを強く生きれる子ってなかなか少ないと思います。周りが助け合ってこそ人は変われるんじゃないかなと思います。私自身も周りに恵まれてるからこそ今こうして居られるんだとよく思うので。
男性 (39)
自分がどうするかが1番重要で、そのどうするかという目的に向かって、目標を立てれる人からすると環境は関係ないと思えます。 しかし、この考えに至る根本的な性格の部分は環境が左右されると思うので、多少は環境が関係するのではないかなと思ってます。
woomで聞きたいことはありますか?
生活
政治経済
学校・教育
恋愛
人間関係
テクノロジー
スポーツ
国際
仕事
ニュース
そう思う
で回答する
そう思わない
で回答する
関連する質問
可能な限り節税するべきだ
家族に誇れない仕事はすべきじゃない
ルックスがいい方が得をする
副業はした方がいい
男女の友情は成立する
東京オリンピックは仕事や学校を休んでも応援したい
叶わぬ恋なら告白しない方がいい
できる人は何をやらせてもできるし、できない人は何をやらせてもできない
ナンパでも幸せなら出会い方は気にならない
日本は住みやすい国だ
やりたい仕事ができれば収入は二の次
セフレ(交際せずに肉体関係のみを持つ相手)という存在は作るべきじゃない
結婚式のご祝儀は納得感が薄い
結婚式はあげなくてもいい
子供の頃はたくさん学校の勉強をした方がいい
お金よりも愛
紙よりも電子書籍の方がいい
結婚の目的は「子供」以外のなにものでもない
デート費用は男性が多めに出す方がいい
年下の兄弟の方が得をする